北海道でシュタイナー思想を基に、教育・農業・生活を実践する場。

''2018年度ミカエルカレッジ''

2018年度ミカエルカレッジ

ひびきの村の教員養成プログラムに向けて

 2019年というのは、世界最初のヴァルドルフ(シュタイナー)学校が始まって100年という記念の年です。
アントロポゾフィー「真の人間とは何か?」という実践哲学が根幹にあるこの教育が今、世界中でますます必要とされ、アジアなど ものすごい勢いで広がってきています。

豊かな自然、施設環境、プログラムのあるひびきの村のミカエルカレッジでも、近年フルタイムの
教員養成コースの開催を希望する声を多くいただくようになりました。

この「記念の年」である2019年に実際教師として立つために、自分らしく輝き、世界であなたを待っている
こどもたちのために2018年度の教員養成コースを是非ご検討ください!

NEW申込開始&締め切り日程が決まりました。
<2018TT募集概要>
 2017年11月1日(水)11:00~2018年1月17日(水)17:00まで

<2018TT講義内容>

<2018体験説明会>

<2018TT関連イベント>

<2017NAA一般公開講座>

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional