北海道でシュタイナー思想を基に、教育・農業・生活を実践する共同体。シュタイナー・コミュニティ「ひびきの村」

イベント&プログラム

イベント&プログラム

以下のイベントやプログラムは申込が必要です。
受講やご予約、お問合せはこちらからどうぞ。

 

2017年度最新情報

  • こどものためのイースターエッグハンティング
    • 日程
      2017年4月23日(日)10:00~
    • 場所
      フォレストベイ・ナーサリースクール園舎(山の家)&ひびきの村
      〒052-0001伊達市志門気町6-13
      ※「ひびきの村」と書かれた虹色の看板を入っていき、右手に見える二番目の建物です。
    • 対象年齢
      3歳~小学校6年生まで
    • 参加料
      お子さまお一人につき1,000円
      (大人の方が同伴してください)
       ※参加者の弟妹がいる場合、2歳以下無料でご参加いただけます
  • 2017年度ミカエルカレッジ<部分受講>
    バイオグラフィー、ソーシャルオイリュトミーと四つの気質
    • 日程
      2017年4月24日(月)~28日(金)
    • 講師
      関 倫尚 / 関 麻依子
    • 受講料(税込価格)
      1日 : 一般9,720円 NPO7,452円
      通し : NPO32,400円(7452×5日=37260円より4860円もお得!)
  • 2017年度ミカエルカレッジ<部分受講>
    感覚論
    • 日程
      2017年5月29日(月)~6月2日(金)
    • 講師
      岩橋亜希菜
    • 受講料(税込価格)
      1日 : 一般9,720円 NPO7,452円
      通し : NPO32,400円(7452×5日=37260円より4860円もお得!)

終了しました

2017年度

  • 2017年度ミカエルカレッジゲーテ的観察&プレゼンテーション
    2017年度ミカエルカレッジ1週目の発表とは思えない、深いプレゼンテーションがあります。
    受講生を支えるためにも、カレッジを受講してみたい方も、どうぞいらしてください。
    • 日程
      2017年4月20日(木)11:45~12:30
    • 場所
      ひびきの村メインホール教室(玄関入って右奥の部屋)
    • 参加料
      無料!
  • 2017年度ミカエルカレッジ開講 4月17日(月)より
  • 大人のためのイースターフェスティバル
    時間などの詳細は随時アップします。お申込み開始までしばらくお待ちください。
    • 日程
      2017年4月16日(日)
    • 場所
      ひびきの村オイリュトミーホール

2016年度

  • 冬の特別プログラムについて
    ミカエルカレッジでもおなじみの、志賀くにみつ先生が、ひびきの村にいらっしゃいます。
    5日間の大テーマは「カルマ論」
    私たち人間が行為することによって生まれることは、いつか私に帰ってくる。今私に起きていることは、過去の私に起因していると考えると…
    今回は一日ごとにテーマが異なります。
    単発講座としても参加しやすくなっており、一日のみのご参加もしていただけます。
    • 日にち
      2017年 2月20日(月)~24日(金)の5日間
    • 時間
      9:30~12:30
    • 場所
      ひびきの村メインホール
    • 参加費(税込価格)
      5日間通し NPO会員 32,400円/一般 48,600円
      1日のみ  NPO会員  7,560円/一般  9,720円
      (※NPO会員になるには、9,000円以上の会員費をお支払いいただきます)
    • 講師
      志賀くにみつ
    • 詳細内容
      • 終了しました<1日目> 2月20日(月) 『子どもと大人、親子のカルマ』
        親あるいは大人として子どもと出会ったことの深い関係を考察し、日常生活に生かすための
        講座です。
      • <2日目> 2月21日(火) 『健康と病気のカルマ』
        どうして病気になるのでしょうか。
        いろいろな理由がありますが、どれもがカルマに関連しています。
      • <3日目> 2月22日(水) 『地震のカルマ』
        日本に住む人間にとって避けられない災害について深い意味を探求します。
      • <4日目> 2月23日(木) 『理想のカルマを作るためのメルヘン講座』
        薔薇十字由来のメルヘンには、人間の理想がこめられています。
        それを読み解き、自我の発展に役立てます。
        「白雪とバラ紅」「命の水」を取り上げます|
      • <5日目> 2月24日(金) 『子ども時代のシュタイナー』
        シュタイナーの誕生日間近のこの日に、シュタイナーの人生に寄り添いませんか。
  • 2016年度ミカエルカレッジ受講生による 
    卒業プロジェクト発表 & 修了式 & 修了祝賀パーティ
    年間を通して、雨の日も風の日も 毎日ひびきの村の丘を登り、学び続けてこられた年間受講生による、個人のプロジェクト発表会を行います。
    4月の始まりから今まで、同じ講義を受講してきても、それぞれの体験は違います。
    その違いを、心の底から互いに尊重し合い、認め合って来た9名のみなさんと、学びの喜びを分かち合いませんか?
    • 日にち
      2017年 2月12日(日)
    • タイムスケジュール(発表と修了式は大人のみ参加可)
      9:15  開場
      9:30~12:30  発表(30分×6人)
      13:30~15:00  発表の続き(30分×3人)
      15:00~16:00  修了式
      17:00~19:00  終了祝賀パーティ
    • 場所
      ひびきの村 オイリュトミーホール
      (〒052-0001 伊達市志門気町6-13)
    • 参加費
      無料
      (暖房光熱費、ひびきの村の運営に関するご寄付は、ありがたく頂戴いたします!)
    • 参加申し込み
      ひびきの村事務局へ2月9日(木)までにご予約ください。
    • 内容
      ・お一人30分のプロジェクト発表と、その発表に関するご質問を受ける予定。
      ・修了式後のパーティは、お子様もご一緒に参加していただけます。
      ・パーティ参加の方は、一人一品(ご家族でご参加の場合はその人数分)のお料理を
       お持ちください。そのまま取り分けられるよう、菜箸やトングもお願いいたします。
      ・マイカップ、おはし、お皿やお椀などもご持参ください。
      ・パーティはお子様も参加していただけますが、保護者同伴でお願いいたします。
  • 2016年度ミカエルカレッジ受講生による演劇発表の再演のお知らせ
    新年明けてから行った演劇、ひびきの村の稲尾教彦・作「いつか見た空」が好評につき、
    再演の運びとなりました。
    先日の回を見逃したみなさん!ぜひご予定をつけていらしてください。
    • 日にち
      2017年 2月19日(日)
    • 時間
      13:15開場 13:30開演
    • 会場
      ひびきの村 オイリュトミーホール
      (〒052-0001 伊達市志門気町6-13)
    • 対象
      中学生以上(7年生以上)
    • 参加費
      無料(ひびきの村の運営に対するカンパは大歓迎!)
    • お申し込み先
      ひびきの村事務局へ2月16日(木)17:00までにご予約ください。
  • <ミカエルカレッジ部分受講>2017年1月16日(月)~19日(木)9:15~12:30
    「メタモルフォーゼ 〜赦しからの変容〜」(@オイリュトミーホール)
      →講師の都合がつき、三日間から四日間に変更になりました
      →過去の講座「赦し」はアメブロ″シュタイナーを学ぶ″をごらんください。  
     2016年2月に来道したアンドリューは、イギリスのエマソンカレッジで18年間教鞭をとった後、
     世界各地を回っていらっしゃいます。
     アントロポゾフィーからの観点で深く認識していく道を、アンドリューとともに歩みませんか?
     2016年2月に行った講座「赦し」(過去の講座についてはこちら)に引き続き、さらに深める内容となっておりますので、
     前回参加された方も是非いらしてください。
    • 講師
      アンドリュー・ウォルポート
    • 受講料
      4日間 NPO会員 25,920円 一般の方 38,880円
       ※ひびきの村を支えるNPO賛助会員の会費は1口3,000円、3口(9,000円)以上でご加入
        いただくと割引特典の対象となります。
    • 講座内容
       ルネサンス期を代表する芸術家が残した作品を、人智学的な観点から見ることにより、私たち人間に残された叡智が浮かび上がってきます。
      レオナルド・ダヴィンチの「最後の審判」を中心に見ながら、芸術家の作品の中にあるインスピレーションの変容を読み解きます。
       また、ルドルフ・シュタイナーが晩年のクリスマス会議にて一人一人の心に刻み込んだ
      「定礎の言葉」は、アントロポゾフィーのすべてがそこに詰まっているマントラです。
      アンドリューがその奥深い核心に、熱く迫ります!
    • 託児について
      3歳~就学前のお子さんをお持ちの方はご相談ください。
    • 宿泊滞在について
      受講&滞在をご覧ください
  • <ミカエルカレッジ部分受講>2017年1月17日(火)19:00~20:30ごろ
    「アイデンティティについて」(@オイリュトミーホール)
    日中は子育てやお仕事で忙しい方もあきらめないで!夜のみの特別講演会もご用意いたしました。
    託児はありません。
    • 講師
      アンドリュー・ウォルポート
    • 受講料
      NPO会員 3,240円 一般の方 5,400円
       ※ひびきの村を支えるNPO賛助会員の会費は1口3,000円、3口(9,000円)以上でご加入
        いただくと割引特典の対象となります。
       ※4日間連続講座を受講の方は、無料で参加していただけます。
    • 講座内容
       私たちが生まれながらにして属する「グループ」は、私たちをどのように形成するのでしょう。
      これからどのようなつながりを意識的に選び、グループやコミュニティを築いていくのでしょう。
       アンドリューが近年、力を注いでいるテーマについて熱く語ります。
  • 2016年度ミカエルカレッジ生による発表
    ①11月25日(金) 終了しました
    「オイリュトミーの発表」
     →「こんなことしました!」是非こちらもご覧ください。
    ②12月9日(金) 終了しました
    「石膏レリーフの展示発表会」
      作成した受講生の想いも聞けます。
  • クリスマスのランチ会
    ひびきの村のクリスマスツリーを一緒に飾りませんか?
    メインホールのダイニングに、大きなツリーを飾ります。
    親子でご参加ください。
    ごはんとスープをご用意させていただきます。
    1家族につき、おかずやデザートなどを1品(ご用意できる方はいくらでも大歓迎!)持ち寄って、幸せなひと時をご一緒に☆
    • 日時
      2016年12月18日(日)10:00~13:00ごろ
    • 場所
      ひびきの村メインホールのダイニング
    • 持ち物
      ・一品以上のおかず、デザートなど
      ・食器、おはし、コップなど
    • 参加費
      無料
    • 対象
      小さなお子様からご参加いただけます!
      互いにお子様を見合いながら、大人もこどもも楽しいひと時を過ごしましょう。
  • 大人のためのアントロポゾフィカル・クリスマスフェスティバル
    芸術的要素に満ちた大人のための祝祭です。
    クリスマスの意味を体験したり、感じたりしましょう。
    託児(3歳以上)を受け付けています。<別途有料、要予約(締切は12/14(水))>
    • 日時
      2016年12月18日(日)14:00~15:30
       →そのあと、菓子美呆の喫茶オープンします!詳細はお問合せください。
    • 場所
      ひびきの村 オイリュトミーホール
    • 参加費
      NPO会員、ご予約の方 1,000円/当日 1,500円
    • 対象
      21歳以上の成人
  • ひびきの村の大人による「生誕劇」
    ひびきの村の運営メンバー、ミカエルカレッジ受講生による希望の幼子の誕生の劇です。
    子どもたちにプレゼントする劇となっております。
    是非親子でご参加ください。
    • 日時
      2016年12月19日(月)15:00~(約1時間ほど)
    • 場所
      ひびきの村 オイリュトミーホール
    • 参加費
      無料(ひびきの村の運営へのカンパ大歓迎!)
    • 対象
      小さなお子様からご参加いただけます。
  • アドベントの庭(りんごろうそく)2016
    お子様が主役の、貴重なひびきの村のクリスマスを体験できます。
    詳細はこちらをクリック!
    • 日にち
      12月3日(土)
    • 時間
      17:00〜(1時間ほど)
    • 場所
      ひびきの村 オイリュトミーホール
    • 対象者
      3歳以上 小学校6年生まで
    • 参加料金
      お子様お一人につき1,000円
  • <ミカエルカレッジ部分受講>11月14日(月)~18日(金)「建築史と音楽史」
    • 講師
      岩橋亜希菜
    • 内容
      音楽は建築と非常に似た芸術と言えるでしょう。
      それはお互いに実体のないものの創造を実態のあるもの構築で行うものだからです。
      その目に見えないものを通して、ひとは太古から大宇宙と、そして神とのつながりを
      体験しようとしていたのかもしれません。
      建築は遺跡として太古の姿を残し、その当時の意識を私たちに伝えてくれますが、かつての音楽を
      解釈できるのは、10世紀頃に使われ始めたとされるネウマ譜からではないでしょうか。実際建築に於いてもその内容を共通のものとする正確な図面の作成は時代を下らないと現れません。
      今回この二つの空間芸術の歴史を同時に考察することで人類の発展の側面を考察で出来ればと
      思っています。
    • 受講料
      5日間 NPO会員 32,400円 一般の方 48,600円
       ※ひびきの村を支えるNPO賛助会員の会費は1口3,000円、3口(9,000円)以上でご加入
        いただくと割引特典の対象となります
    • 託児について
      3歳~就学前のお子さんをお持ちの方はご相談ください。
    • 宿泊滞在について
      受講&滞在をご覧ください
  • <ミカエルカレッジ部分受講>10月24日(月)~28日(金)
    「カルマ論、宇宙体験論」
    • 講師
      志賀 くにみつ
    • 内容
      死後の世界があるとしたら、人間はどのような体験をするのでしょうか。
      自分というものを保てるのか、なくなってしまうのか。
      シュタイナーの死後の世界をできるだけわかりやすく解説します。
      そして私たちの運命はどのように織りなされているのでしょうか。
      偶然でないとしたら、どのような法則が秘められているのでしょうか。
      カルマ論と宇宙体験論を学ぶことで自分の認識を深め、それをこれからの
      生活、人生に活用できることを目指します。
    • 受講料
      5日間 NPO会員 32,400円 一般の方 48,600円
       ※ひびきの村を支えるNPO賛助会員の会費は1口3,000円、3口(9,000円)以上でご加入
        いただくと割引特典の対象となります
    • 託児について
      3歳~就学前のお子さんをお持ちの方はご相談ください。
    • 宿泊滞在について
      受講&滞在をご覧ください
  • ミカエルカレッジ卒業生による、シュタイナーKid's classのご案内
    • 次回の日程
      10月1日(土)10:00~12:00 その後希望者は一緒に昼食
      シュタイナー教育の教員養成コースを修了した講師による、身も心も健やかになるクラスです。
      公立に通う小学生にも、シュタイナー教育のエッセンスを体験していただける内容です。
  • <ミカエルカレッジ部分受講>10月3(月)〜4日(火)
    「かご作り」
    • 講師
      今井 孝子
    • 受講料
      2日間 NPO会員 12,960円 一般の方 19,440円
       ※ひびきの村を支えるNPO賛助会員の会費は1口3,000円、3口(9,000円)以上でご加入
        いただくと割引特典の対象となります
    • 内容
      ひびきの村内にある材料で、どんなかごができるでしょうか?
      2日間で参加できる貴重な機会です⭐︎ぜひご参加ください。
      詳細はお問合せください。
  • ひびきの村にサーカスがやってくる!?
    • 日時
      8月25日(木)17:00〜19:00(開場は15分前から)
    • 場所
      ひびきの村オイリュトミーホール
      (〒052-00016 伊達市志門気町6−13)
    • 参加費
      1人につき 2000円
      親子で3000円
       →大人、子どもそれぞれ1人増えるごとに+1000円となります。
    • 対象
      3歳以上。中学生までは大人の同伴が必要です。
    • 内容
      パフォーマンスの後、参加者が体験できるワークショップがあります。
      サーカスアート原点は1770年代、イギリスで発祥し、日本では1864年に初公演が行われ、150年以上にわたり、当初は歌舞伎の一幕として公演され、現在でも私たちを楽しませてくれます。今回のワークショップは、大人や子供達のバランスや身体感覚をサーカスというアートを通して体験していただきます。インストラクターのジャスミンは、現在、米国コロラド州ボルダーにあるシャイニングマウンテンウォルドルフスクールでサーカスアートを教えており、生徒とともに、毎年、2時間にも及ぶサーカスショーを学校で行っています。今回の2時間のワークショップでは、エアリアルファブリックとスティルツ(木馬)を体験していただきます。最初にジャスミンのパフォーマンスをご覧いただき、その後に「はじめの一歩」ワークショップで、まだ未経験の方々に実際に触れていただきます。
    • インストラクター
      ジャスミン ダンシー
      画像の説明 画像の説明
  • サマープログラム2016  7月27日~8月21日
    今年のテーマは 「あたらしくて なつかしい」
      ⇒詳細はこちらサマープログラム
  • 山本忍先生による講演会
    • 講座案内
      若きシュタイナーの著した『自由の哲学』は、自由の本質が述べられた書ですが、この書全体が太陽の叡智を記し、心臓の秘密を解説していることに気づきました。「直観と観察は我々の認識の二大源泉であり、直観の思考に対する関係は観察の知覚に対する関係に等しい。」(第5章 世界の認識)という表現は、それぞれが左右の心房心室に当てはまり、道徳教育の本質にもつながっています。
      みなさんと学びを深める機会になれば幸いです。
      (講師より)
    • 日にち
      8/17(水)
    • 開場時間
      18:45(19:00開始 20:30終了予定)
    • 参加費(21歳以上の大人対象、託児なし)
      <一般> 5400円(当日の場合5940円)
      <ひびきの村NPO会員、ナーサリーご家族> 3780円(当日の場合4320円)
    • 講師
      山本 忍
    • 場所
      ひびきの村(住所:伊達市志門気町6−13)
    • 予約・お問い合わせ
      info⭐︎hibikinomura.org(⭐︎を@に変えてください)
  • 詩人による言語造形公演  〜自作詩篇の朗唱〜
    ある時はお菓子屋、菓子美呆店主であり、またある時はミカエルカレッジの演劇講師、またある時は畑をこよなく愛す演者は、詩人でもあります。
    自作の詩による公演をぜひお楽しみください!
     →「舟」に寄せて
    • 日にち
      8/10(水)
    • 開場時間
      18:45(19:00開演)
    • 参加費(中学生以上が対象、託児なし)
      <一般> 大人1500円
      <ひびきの村NPO会員、ナーサリーご家族> 大人1000円
    • 演者
      稲尾 教彦
    • 場所
      ひびきの村 オイリュトミーホール
       (住所:伊達市志門気町6−13)
  • 星降る夜の音楽会 VOL.2
    伊達市在住のPianist・太田亜紀子さんと、元ひびきの村のメンバーでもあった京都在住のVocalist・村田弘美さんのコラボレーションコンサートです!
    〜大自然の中で 音楽と過ごすとき 風や草木や星たちが そっと一緒に歌いだす〜
    小さなお子さまとともに参加できるコンサートは貴重ですよ。
    ぜひお越しください。
    • 日にち
      8/12(水)
    • 開場時間
      18:30(19:00開演 20:00終了予定)
    • 参加費(年齢制限なし)
      <一般>大人2000円、子ども1000円(3歳以上小学生まで)、
          2歳以下 無料
      <ひびきの村NPO会員、ナーサリーご家族>大人1500円、子ども1000円(3歳以上小学生まで)
          2歳以下 無料
      <当日> 上記料金に大人500円、子ども300円追加となります。

      <大家族割>1家族、3人目のお子さまより無料

    • 演者
      太田亜紀子(pianist)村田弘美(vocalist)
    • 場所
      ひびきの村 オイリュトミーホール(住所:伊達市志門気町6−13)
    • 予約・お問い合わせ
      ひびきの村:info⭐︎hibikinomura.org(⭐︎を@に変えてください)
      aki music time 太田亜紀子:090-5951-0319
  • 親子で楽しめるライアーコンサート
    ライアーって何?という方へ
    「千と千尋の神隠し」で流れる【いつも何度でも】という曲を聴いたことがあると思います。
    その時の伴奏に使われている楽器のことです。
    大人も子どももゆったりと聴くことができる素晴らしい音色で、
    治療にも使われる弦を使った楽器です。
    ぜひ親子でいらしてください。
    • 日にち
      8/3(水)
    • 開場時間
      18:45(19:00開演)
    • 参加費
      <一般> 大人1500円 子ども(3歳以上小学生まで)500円 2歳未満 無料
      <ひびきの村NPO会員、ナーサリーご家族> 大人1000円 子ども(3歳以上小学生まで)500円 2歳未満 無料
    • 演者
      吉良 創?
    • 場所
      ひびきの村 オイリュトミーホール
       (住所:伊達市志門気町6−13)
  • <ミカエルカレッジ部分受講>5月30日(月)~6月3日(金)
    「12感覚論」
    「感覚」は医学、生理学、心理学、哲学など様々な分野で研究されていて、5感覚から16感覚までその数には多くの見解があります。
    そもそも当初シュタイナーの感覚論は10感覚でした。その後2感覚が追加され、「12感覚論」というかたちに収まっています。またその先にもっと多くの感覚の可能性があることも示唆しています。
    他の領域では区別が曖昧となる概念をきっちりと分けて、それでいて融合させるシュタイナーですが、
    世界と私たちを繋ぐ認識の領域も、感覚から概念形成までしっかりとわかりやすく説明してくれます。
    ではその認識の門、感覚とはどんなものなのか、12感覚を中心に据えて整理してみたいと思います。
    (講師より)
    • 講師
      岩橋亜希菜
    • 受講料
      5日間 NPO会員 32,400円 一般の方 48,600円
       ※ひびきの村を支えるNPO賛助会員の会費は1口3,000円、3口(9,000円)以上でご加入
        いただくと割引特典の対象となります
  • 4月17日(日)イースターエッグハンティング
  • 2016年度ミカエルカレッジの二次募集をいたします
    最低履行人数に達し、2016年度もミカエルカレッジ開講決定しました!
    最大の定員数(12名)までの若干名を追加募集いたします。
     2月29日(月)17:00申込締め切り
  • 2016年度のミカエルカレッジ追加説明会について

2015年度

  • 2015年度ミカエルカレッジ修了にあたり
    2015年度 ひびきの村 ミカエルカレッジ「自然と芸術と人智学のコース」
    年間を通して学んできた受講生の皆さんを送り出す一日です。
    大人になって自ら選び、学んだ先に何があるのか?
    それを実際に目に見ることのできる日でもあります。
    • 各内容共通
      • 日にち:2016年2月14日(日)
      • 場所:ひびきの村オイリュトミーホール
      • 参加費:無料
    • 2015年度ミカエルカレッジ卒業プロジェクト
      4月から毎日学んできた集大成をご覧になりませんか?
      6人の受講生の皆さんが、個人発表の時間を持ちます。
      ひびきの村ってどんなところ?何を学んでいるの?という疑問をお持ちの方、ミカエルカレッジで学んでみたいけどどういう学びなのかな?という方や、受講生ゆかりの皆さま、ぜひいらしてください
      ※小さなお子様をお持ちの方、託児があります。お申込みが必要です<締め切り:2月9日(火)>
      • 時間:9:30~12:45
    • 2015年度ミカエルカレッジ修了式
      修了証の授与式です。
      ここからのご参加も歓迎です。共に受講生を送り出せたら幸いです。
      ※大人のみ、託児なし
      • 時間:14:00~15:00
    • 修了記念祝賀パーティ
      思いのたけを受講生に語っていただいたり、お祝いの食事会です。
      共に食べ、笑い、歌を歌いませんか?
      ※小さなお子様も一緒に過ごせます。
      • 時間:15:33~18:00
      • 持ち物:一品持ち寄りのポットラック、お箸、お皿、コップなど食事に使うもの
  • 読書会『一般人間学』を読む~
    ひびきの村ミカエルカレッジの講師の関倫尚による『一般人間学』の夜の講義です。
    シュタイナーの哲学が凝縮された、学びに必須の本の一つです。
    難解な内容ですが、具体例などをまじえて思考に導いてくれ、わかりやすいと好評です!
    お仕事をされていて昼間の講義に参加できない方も、ぜひ足をお運びください。
    • 日にち:2月1日(月)(第13講)、15日(月)(第14講<最終講>)
    • 時間:19:00~20:30ごろ
    • 場所:ひびきの村 メインホール教室
    • 講師:関倫尚
  • 赦し<講義>
    2015年度 ひびきの村 ミカエルカレッジ「自然と芸術と人智学のコース」
    イギリスのエマソンカレッジ元講師が、世界各地で講演していらっしゃいます。
    さまざまな英知のある方ですが、今回は「赦し」がテーマの講演です。
    貴重な機会ですので、是非いらしてください。
    通訳が入りますので、英語に自信のない方も、ご安心ください。
    • 日にち:2016年2月8日(月)~10日(水)(3日間)
    • 時間:9:30~12:45(途中休憩あり)
    • 場所:ひびきの村 メインホール教室
    • 講師:アンドリュー・ウォルポート
    • 受講料:(一般の方)1日9,720円(3日間通しで29,160円税込) 
          (NPO会員) 1日7,452円(3日間通しで22,356円→19,440円税込!)
                (会員費として別途9000円。非課税)
  • 「今日におけるアントロポゾフィーとアントロポゾフィー協会の関係性」
    上記のアンドリュー氏による、夜の講演です。
    シュタイナー教育やバイオダイナミック農法などの根本である「アントロポゾフィー」と「アントロポゾフィー協会」についてがテーマです。
    なかなか聞く機会のないテーマです!
    お仕事が終わってからでも参加できるよう企画されています。
    是非いらしてください。
    • 日にち:2016年2月8日(月)
    • 時間:19:00~20:30ごろ
    • 場所:ひびきの村 メインホール教室
    • 講師:アンドリュー・ウォルポート
    • 受講料:(一般の方)5,400円税込 (NPO会員)3,240円税込
  • 12月20日(日)14:00~15:30
    ~クリスマス・フェスティバル~
    18日の聖誕劇を見るイベントとは異なり、大人のための祝祭・フェスティバルです。オイリュトミストによるオイリュトミーや、空間をデザインしたインスタレーションアートなどを通して、そして参加者が体験したこと、思考していることを互いにシェアしながら、「クリスマス」という祝祭についてひとりひとりが深く体験できたらと思います。三歳以上のお子さんは託児をいたします。
    事前にお申し込みお問合せください。
  • 12月18日(金)14:00~
    ~こどもたちのためのクリスマス劇「聖誕劇」
    クリスマスを待ち望むアドベント期間に、こどもたちのための演劇を行います。年齢制限ありません。
    親子でご覧になりませんか?入場料無料(羊飼いの帽子へのカンパは大歓迎です!)
    事前にお申し込みお問合せください。
  • 12月14日(月)~18日(金)
    2015年度 ひびきの村 ミカエルカレッジ「自然と芸術と人智学のコース」
    <講師>諏訪 耕志
    • 言語造形による演劇「聖誕劇」
  • 11月27日(金)17:00~
    アドベントの庭
    こどものためのクリスマスイベントです。
    ひびきの村の幼児教育の場であるフォレストベイ・ナーサリースクールのこどもたち以外の方にもぜひ参加していただきたいと企画しています。
  • 11月16日(月)~11月20日(金)
    2015年度 ひびきの村 ミカエルカレッジ「自然と芸術と人智学のコース」
    <講師>岩橋亜希菜
    • 建築と医療
  • 11月9日(月)~11月13日(金)
    2015年度 ひびきの村 ミカエルカレッジ「自然と芸術と人智学のコース」
    <講師>志賀くにみつ
    • 宇宙体験論&カルマ論
  • 11月8日(日)14:00~15:00
    2015年度NAA受講生によるオイリュトミー公演
     @ひびきの村 オイリュトミーホール
  • 10月19日(月)~10月23日(金)
    2015年度 ひびきの村 ミカエルカレッジ「自然と芸術と人智学のコース」
    <講師>上松 佑二
    • 自由の哲学
  • 9月7日(月)~10月9日(金)
    2015年度 ひびきの村 ミカエルカレッジ「自然と芸術と人智学のコース」
    <講師>関 倫尚関 麻依子
    • 意識の発達(5週間)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional