北海道でシュタイナー思想を基に、教育・農業・生活を実践する共同体。シュタイナー・コミュニティ「ひびきの村」

サマープログラム2017

サマープログラム2017

みなさまが喜んでくださるサマープログラムを目指し、詳細を練ってご案内していくので、どうぞお楽しみに!

お申込み開始の日程など、もうしばらくお待ちください

年間受講は予定がつかないけれど、
 「5日間ならお仕事を休める!(土日休みの方なら3日の休暇届ですみます)」
 「子どもと一緒に夏休みを有意義に使いたい」
 「清々しい気候で家族みんなで楽しみたい」
そういったご希望に、ひびきの村サマープログラムはお応えいたします!!
頭も心も体も全部使って、すばらしい出逢いと夏の思い出をご一緒に☆

  • 大人のプログラム(変更する可能性があります)
    ①2017年8月1日(火)午前〜8月2日(水)昼まで
    「社会人のためのオイリュトミーと芸術ワーク」
    社会や家庭で働く大人のためのオイリュトミーや意識的な芸術ワークです!
      講師:関 倫尚 / 関 麻依子
    ②2017年8月2日(水)夕方〜8月6日(日)昼まで
    「ライアーワークショップ」
    楽器は持っているけど…
    なかなか一人では弾く機会を逸しているという方はいませんか?
    日本のライヤー響会の代表をなさっている講師の吉良さんが、共に豊かな時間を過ごしてくださいます。
      講師:吉良 創
    ③2017年8月9日(水)夕方〜8月13日(日)昼まで
    ・A「アントロポゾフィーと料理」
    お料理研究家のアディナさんと、美味しい料理を作りながら、アントロポゾフィーに触れましょう。
      講師:横山アディナ
    ・B「自然体験(仮称)」
    子どもの頃から、野宿をしながら自然散策や野外探険を続けて来た講師だからこそ分かち合える自然。
    『生きている地球』に深い尊敬の念を抱いている講師と、ひびきの村の豊かな自然を体験することで、大人になってから思い出す自らの「野生」を見出しませんか?
      講師:Douglas Newton ダグラスニュートン
    ④2017年8月16日(水)夕方〜8月20日(日)昼まで
    ・A「アントロポゾフィー医療と芸術」
    アントロポゾフィーを様々な形でシェアしている医師・オイリュトミスト・芸術家の三人が、奇跡的に集まります。化学反応をおこすこと間違いなし!
      講師:山本 忍 / 関 倫尚 / 関 麻依子
    ・B「詩作と言語造形」
    好評につき、今年も行います!
    美しい日本語を、言葉通り語っていますか?
    子どもに伝えているのにどうも響いていないような…
    シュタイナーの哲学を言葉の分野で実践する言語造形という芸術は、とても奥深いものでありながら、日常でいくらでも実践の場があります。
    お二人の深く暖かい胸に思い切って飛び込んでみませんか?
      講師:諏訪 耕志 / 稲尾 教彦
  • 幼児プログラム
    大人がイキイキ学び実践している間、子どもたちも同時に豊かな時間を過ごします。
    室内で自然素材のおもちゃで遊んだり、ひびきの村の大自然の中で遊んだり。
    リズムある生活が子どもの心と体を豊かに育てます。
  • 小学生プログラム
    大人がイキイキ学び実践している間、子どもたちも同時に豊かな時間を過ごします。
    普段シュタイナーの学校へ通っていないお子さんこそ、是非いらしてください。
    ①~④全日程通して
      担当教師:成田 美智子

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional