北海道でシュタイナー思想を基に、教育・農業・生活を実践する共同体。シュタイナー・コミュニティ「ひびきの村」

サマープログラム2017

サマープログラム2017

今年の夏は、どこで何をするか考えているあなたへ。
想像を超える夏にしませんか?

お申込み開始しました!
→申込先はこちら
 値段などの詳細は、ブログそしてこちらの案内をみて、ワクワクしてください!

年間受講は予定がつかないけれど、
 「5日間ならお仕事を休める!(土日休みの方なら3日の休暇届ですみます)」
 「子どもと一緒に夏休みを有意義に使いたい」
 「清々しい気候で家族みんなで楽しみたい」
そういったご希望に、ひびきの村サマープログラムはお応えいたします!!
頭も心も体も全部使って、すばらしい出逢いと夏の思い出をご一緒に☆

  • 大人のプログラム(変更する可能性があります)
    ①2017年8月1日(火)〜2日(水)
    「社会で働く人のためのオイリュトミー・芸術ワーク」
       講師:関 倫尚 / 関 麻依子
      2日間のみの短期プログラムです。人間は誰でも芸術家です。
      難しく考えないで、どなたもご自身の中に眠っている芸術的な力に気がつくでしょう。
     ※前日7月31日(月)17:00集合、8月1日(火)9:00ごろ〜
      8月2日(水)13:45ごろ解散となります。
    ②2017年8月2日(水)〜6日(日)
    ・A「ライアーカンファレンス」
       講師:吉良 創
      楽器は持っているけど…
      なかなか自分一人では、弾く機会を逸しているという方はいませんか?
      20弦以上のソプラノライアー、またはアルトライアーをお持ちの方に限ります。
      日本ライヤー響会の代表をなさっている吉良さんとともに、豊かな時間を過ごしましょう。
    ・B「Connecting with Nature」
       講師:Douglas Newton ダグラス・ニュートン
      自然にとって、人間とはどんな存在なのでしょうか?
      人間は、自分たちのわがままによって自然の調和を妨げたり壊したりすることもありますが、
      自然と対話をしていく中で、それぞれが生き生きと在る調和を創り出していく力も
      持っています。
      ひびきの村の自然、または周辺の山々や湖の中で、自然の要素を新しく捉え、
      自然との調和について感じ考えるコースです。
     ※A/B共に、8月2日(水)16:00集合(14:00受付開始)、8月6日(日)13:45解散
      の予定です。
     ※この週は、AとBの二つの講座が同時に開催されます。
      どちらか、お好きな方をお選びください。
    ③2017年8月9日(水)〜8月13日(日)
    ・A「変わりたい人のためのシュタイナー料理」 
       講師:横山アディナ
      十勝で料理を通してシュタイナーの思想を研究されている横山アディナさんをお呼びして、
      一緒にシュタイナーの観点から料理を作りましょう。
      毎日私たちが健やかに暮らせるように、様々が調和するようなお料理を、
      家庭の食卓で味わえるようになったら、わたし自身も、家族も、その周りも
      みな生き生きとしますね。アディナさんから、ともに学んで参りましょう。
    ・B「Connecting with Nature」(②Bと同じコース内容です。)
       講師:Douglas Newton ダグラス・ニュートン
     ※この週は、AとBの二つの講座が同時に開催されます。
       どちらか、お好きな方をお選びください。
     ※A/B共に、月9日(水)16:00集合(14:00受付開始)、8月13日(日)13:45解散
       の予定です。
    ④2017年8月16日(水)〜8月20日(日)
    ・A「アントロポゾフィー医療とアート&オイリュトミー」
       講師:山本 忍 / 関 倫尚 / 関 麻依子
      私たちの体は、大きな宇宙が映されています。
      私たちの体はどのように星々と結びついているのでしょうか?
      病気のとき、体や魂に何が起きているのでしょう。
      治療として、どのようなアプローチが有効なのでしょうか。
      私たちが心身ともに健やかでいられるようなアート&オイリュトミーの体験をしつつ、
      医療のテーマについて学んでいきましょう。
    ・B「詩作と言語造形」
       講師:諏訪 耕志 / 稲尾 教彦
      好評につき、今年も行います!
      あなたは、美しい日本語を語っていますか?
      話しているのに、どうも子どもに響いていないような…
      シュタイナーの哲学を言葉の分野で実践する言語造形という芸術は、
      とても奥深いものでありながら、日常でいくらでも実践の場があります。
      お二人の深く暖かい胸に思い切って飛び込んでみませんか?  
     ※この週は、AとBの二つの講座が同時に開催されます。
       どちらか、お好きな方をお選びください。
     ※A/B共に、8月16日(水)16:00集合(14:00受付開始)、8月20日(日)13:45解散
       の予定です。
  • 幼児プログラム
    大人がイキイキ学び、実践している間、子どもたちも同時に豊かな時間を過ごします。
    室内で自然素材のおもちゃで遊んだり、ひびきの村の大自然の中で遊んだり。
    リズムある生活が子どもの心と体を豊かに育てます。
    <担当教師> ①②西牧 琴美 ③富山 雅江 ④鈴木 まゆみ
  • 小学生プログラム
    大人がイキイキ学び実践している間、子どもたちも同時に豊かな時間を過ごします。
    普段シュタイナーの学校へ通っていないお子さんこそ、是非いらしてください。
    <担当教師> ①~④全日程通して 成田 美智子

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional