北海道でシュタイナー思想を基に、教育・農業・生活を実践する共同体。シュタイナー・コミュニティ「ひびきの村」

夏のspecial企画2017

夏のspecial企画2017

毎年多くの方から、
 「ひびきの村へも、いずみの学校へも行ってみたい」
というご要望をいただいております。

地元からはるばる北海道の道南地方へやって来ていながら、
シュタイナーの活動をしている片方だけの訪問は残念!
という知的探求心の深いみなさんへ!

そこで!
2017年度の夏は、期間を限定していますが、朝食・夕食をお付けした宿泊ができるよう準備中です。
ひびきの村からいずみの学校へはお車で30分ほどの距離です。
みなさんのこの夏の企画に、ひびきの村での滞在もぜひお考え下さい。

お申込み開始日のご案内まで、もうしばらくお待ちください。

  • 宿泊滞在☆企画
    <いずみの学校サマースクール期間中の滞在>
    いずみの学校サマースクール期間中の3日間、朝から体験できるいずみの学校のサマースクール参加を、ひびきの村も
    心身共に静かに滞在できる場として支えられたらうれしいです。
    思い切り体験し、心も体も使った後は、村の畑でとれた野菜を
    ふんだんに使ったお料理で癒されてください。
    • 期間
      7/28(金)夕食~7/31(月)朝食まで
       (※いずみの学校サマースクールは7/29~7/31)
    • 宿泊滞在費
      3泊4日朝食と夕食(昼食はなし)の6食付きで 
      大人19,440円 子ども(3歳~小学生)9,720円 ※3歳未満のお子様は無料
  • ひびきの村もいずみの学校も両方体験する☆企画
    <いずみの学校サマースクール後に、ひびきの村サマープログラム2017をさらに受講する企画>
    ひびきの村では、大人がシュタイナーの哲学を通して世界をみる眼を育み、自分らしくイキイキ輝くコースを年間コースとして行っております。
    その「ミカエルカレッジNAAコース」のメイン講師をつとめる関 麻依子関 倫尚による2日間の芸術ワークを通して、ひびきの村を体験しませんか?
     →ひびきの村のサマープログラム内容詳細はこちらをクリック!
    • 第1週目の講座日程
      8/1(火)朝~2(水)お昼まで
    • 講座期間中の宿泊滞在
      7/31(月)<講座前日>夕食~8/2(水)昼食まで
    • 宿泊滞在費
      2泊3日6食(朝昼夕食付き)で
      大人12,960円 子ども(3歳~小学生)6,480円 ※3歳未満のお子様は無料

※宿泊滞在費は一般の方もNPO会員の方も一律価格。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional