北海道でシュタイナー思想を基に、教育・農業・生活を実践する場。

藤井馨子

藤井馨子

Fujii Kyoko

1990年ミュンヘン・オイリュトミー学校卒業。その後ドルナッハにて芸術と教育オイリュトミーの研鑽を積む。
1991年夏にゲーテアヌムの舞台グループに所属し、ゲーテ「ファウスト」に参加。
1992年帰国以来、各地で幼児から大人までの講座を受け持ってきた。二つの幼稚園の講師。帰国以来、ほぼ毎年定期的に舞台公演を行う。
2007年より東京の国分寺で"ルドルフ・シュタイナー芸術アカデミー・アウラ"を主宰。そこではオイリュトミー講座、読書会、オイリュトミストの学びの会など行われ、また海外の講師を招いた講演会などの企画、運営をしている。
2012年にドルナッハにおいてオイリュトミー療法士のディプロムを取得。芸術・教育の分野に加え、オイリュトミーがより社会に開かれていくよう、健康オイリュトミーの分野にも力を注いでいる。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional