北海道でシュタイナー思想を基に、教育・農業・生活を実践する場。

<2018体験説明会>

<2018体験説明会>

なぜ今の時代にシュタイナー教育が必要なのか?
教員養成プログラムの担当である関倫尚氏による「教育と医療とカルマの関係性について」
聞きながら、自分の運命にとって教師とは?シュタイナー教育とは?と考えるきっかけにしていただけたらと
思います。
また、大自然に囲まれたひびきの村で学び実践することを、実際にこちらに足を運んでいただくことで
体感していただきたいと思います。

※全日程ともに
<場所> ひびきの村メインホール教室
<対象> 21歳以上の大人。シュタイナー教育に興味関心のある方。
<参加費> 3,240円
<持ち物> 筆記用具、オイリュトミーシューズ(貸し出しも可)
<申し込み締切> 11月29日(水)17:00まで
<申し込み先> ひびきの村 電話0142-25-6735 
        mail:info☆hibikinomura.org(☆を@に変えてください)
2017年10月13日(金)10:00~12:30(受付9:30~)
2017年10月15日(日)10:00~12:30(受付9:30~)
 →13日(金)14日(土)は宿泊もできます。(一泊朝食付き3,780円)
NEW③2017年12月2日(土)9:30~12:30(受付9:00~)
 →前日12月1日(金)は宿泊もできます。
日程が合わない方で、2018年度についての説明会を希望される方は、ひびきの村事務局までお問合せ下さい。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional