ひびきの村

ひびきの村

ミカエルカレッジ2019年度冬の一般公開講座 / アンカバリングザボイス / 講師:梅村ひろみ

ミカエルカレッジ2019年度冬の一般公開講座 / アンカバリングザボイス / 講師:梅村ひろみ

●2020年1月27日(月)〜31日(金) 4日間(朝の会+9:45~12:30)『アンカヴァリング・ザ・ヴォイス』
講師:梅村 ひろみ

①内容紹介

オペラ歌手だったValborg Werbeck-Svärdström(1879〜1972)は、R.シュタイナーに正式に認可され人智学に基づいたアンカヴァリングザヴォイスの学校を作りました。戦後は晩年までキュラティブ歌唱に全力を注ぎました。

繊細な変化を感知する能力は、民族間で差異はないとシュタイナーは言っています。昨年に続いて今回は、セラピー効果のあるアンカヴァリングザヴォイスの特長をさらに分かりやすく体験していただける内容にしたいと思います。エクササイズ等の練習過程を通して、経験者にはより深く、初めての人には穏やかに、リラックスした雰囲気の中で、各自のプロセスがすすんでいくでしょう。また、バラエティに富んだ歌を様々な方法で歌うことも楽しみます。歌のクレンジングパワーを意識的に感受しましょう。音楽や歌の経験の有無に関係なく参加していただけます。

②講師プロフィール

英国エマソンカレッジの後、スピーチスクール卒業。帰国後はシュタイナー土曜学校教師、言語造形講座及びパフォーマンスを行う。その後フィンランドの歌の学校ラウルコウル卒業。言語造形家、アンカヴァリングザヴォイス教師

(文責:梅村 ひろみ 氏)

昨年度、またサマープログラムでも大変好評頂いたアンカヴァリングザヴォイス、日本、世界においても数少ない、アンカバリングザボイスのフルタイムの訓練を修了された講師によるワークショップです、皆様ふるってご参加ください!

受講料:NPO特別価格:33,000円(税込)一般価格:49,500円(税込)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆東京ドーム9個分の敷地、美しい自然に囲まれた信じられない空の色と星空が輝く、来られた方が皆大絶賛のひびきの村敷地内での宿泊についての詳細は下記をご覧ください。

<お問い合わせ・お申し込み>
お申し込み・お振り込みは、ブロックが始まる1週間前までにお願いいたします
https://hibikinomura.org/?page_id=61

<お振込み先>
金融機関:ゆうちょ銀行
口座名義:特定非営利活動法人
人智学共同体 ひびきの村
<ゆうちょ銀行からゆうちょ銀行>
郵便振替口座 02780-5-58139
<他銀行からゆうちょ銀行>
店名(店番):二七九
預金種目:当座
口座番号:0058139

<ご宿泊>
ひびきの村主催の講座・イベントの前日・当日に限り、参加者の方は特別に!東京ドーム9個分の敷地、美しい自然に囲まれた信じられない空の色と星空が輝く、来られた方が皆大絶賛のひびきの村敷地内での宿泊が可能です。
*宿泊費用(シェアハウス素泊まり)
一般価格 4,400円/1泊  NPO会員特別価格 3,300円/1泊
(個室+自炊用共同キッチン(希望者には、有料貸し出し調味料あり)/共同シャワー/共同トイレ等あり)
*シェアハウスの他に個別棟 各種あり(フロアー貸し、一棟貸しは各建物によってお値段が異なります、お問い合わせ下さい)
*冬季期間10月~5月はプラスして施設暖房光熱費費550円/1泊を頂きます
*ご宿泊のご予約は https://hibikinomura.org/?page_id=61

<ひびきの村NPO会員とは>
NPO価格とは、NPO法人人智学共同体ひびきの村の賛助会員(会期は年度毎/4月1日〜翌年3月31日までの1年間)で、3口(1口3000円)以上のご寄付を下さった方に適用→ ご希望の方は、随時お申し込みを受付可能
https://hibikinomura.org/?page_id=61

Comment On Facebook

NPO法人 人智学共同体 ひびきの村