人智学共同体 ひびきの村

Anthroposophical Community,HIBIKInoMURA

夏の親子プログラム「ヴァルドルフランド」サマープログラム2019 第3週目

夏の親子プログラム「ヴァルドルフランド」サマープログラム2019 第3週目

シュタイナー教育(ヴァルドルフ教育)
100周年記念!!


 大人の方だけのクラス、小学生や幼児だけのクラスを同時進行で行うことにより、そのクラスに最もふさわしい体験をしていただくことができるひびきの村のサマープログラム
 一方、「親子一緒に過ごしたい」という声も毎年いただきます。今年は満を持して、親子そろって共に過ごすプログラムを企画いたしました。 
大人だけ、子どもだけ、どちらか一方だけの体験に偏ることなく、大人もこどもも同時に楽しめる教育芸術体験の「ヴァルドルフランド」はいかがでしょうか?
 村内でたわわに実るバイオダイナミック有機栽培ブルーベリーを摘む体験もできますし(6月末までにお申込みの方はなんと!一パック無料で体験できます)、ひびきの村内の畑でとれた有機野菜やできるだけ地元の食材を使った美味しいヴィ―ガンランチを堪能していただけます。
 心身共に健やかで、リズムのとれたプログラムになるよう配慮されています。
 TVもスマホも出来るだけ置いて、ご家族皆さんの濃密な時間を共に過ごす絶好のチャンスです!
 そして、普段は見ることができないシュタイナー教育を間近で体感したい、学びたい!という大人の方だけの参加も可能です!

期間:
2019年7月31日(水)16:00ごろ~8月4日(日)14:00ごろ

内容:
・大人と幼児が「シュタイナー幼稚園で自然素材で室内遊び+おやつ」
・大人と小学生が「芸術メインレッスン~お話しと教育粘土」
・全員でオイリュトミー体験
・運動発達を促す遊びの体験
・ヴィ―ガンランチ
・昼食後、幼児はお昼寝など休息をとったり、小学生は自然体験や家(シェルター)造り
・一日は、近くの川へ遊びに行く予定。
・キャンプファイアー、人形劇など

参加費:
<大人一名につき>
84,600円
<小学生・幼児(3歳以上)一名につき
49,680円

☆NEW☆
ひびきの村サマープログラム2019・皆様のおかげさまで大好評受付中、感謝の気持ちを込めて、感謝企画第5弾!!!
バイオダイナミック有機栽培ブルーベリー摘み@ひびきの村のプレゼント期間を 7月15日(月)申込受付まで延ばします
<講座の定員になり次第締め切りになります、予めご了承ください>


申し込み先

ひびきの村へのアクセス

ひびきの村サマプロ2019

☆NEW☆
とても良いご質問を頂きました。
〜質問〜
4泊5日の内容がわかりましたらお教え頂けますでしょうか。小3、小6の子供との参加を検討中です。
小6の子供が普通の学校で決められたことをするのが、嫌いで、内容によって行きたくないということなので、お教え頂けると助かります。どうぞよろしくお願い致します。
〜返答〜
お問い合わせありがとうございます。今回のひびきの村サマープログラムヴァルドルフランド親子プログラム(小学生)は、大人と子供で一緒に参加して体験して頂ける、メインレッスンといっても楽しいお話と粘土(造形)を中心にした朝の時間、午前の後半は体を楽しく動かす体操やオイリュトミーを行い、午後は自然豊かなひびきの村にある自然素材でシェルターづくり、別の日は川へ行き、水を濾過するなど遊びと体験の中から学んでいくプログラムです。(来られるお子さんや人数によってなど、内容は変更することがあります。あらかじめご了承ください)
もちろん、ルドルフシュタイナーの人間理解に則って、子どもの発達段階、チャイルドスタディ(子どもの観察)は意識していますが、今回は夏の特別縦割りプログラムを考えています。だからこそ、より子供達には自由に感じて頂ける遊ぶように学べるプログラムです。
大人の方には、普段観ることができない子供達がどのようにヴァルドルフ(シュタイナー教育)プログラムを集中したり楽しんだりしているのか、ご自身も一緒に楽しく体験しながら観ていただける貴重な機会にもなります。
大人だけに今回のヴァルドルフプログラムの趣旨や流れ、子供達の動きや作品の中に観る質などをご説明しながら振り返る時間も別に少しもうける予定です。
各専門家が、これまでにない、あり方でひびきの村ヴァルドルフランド大人とこどもプログラムを開催しますので、きっと遊びながら学ぶ楽しさを十分感じで頂けることと思います。
教育粘土はヴァルドルフの中でも比較的新しい分野なのですが、子供達が夢中になって遊んでくれるので、私もとても楽しみにしています。
ご質問ありがとうございました。

幼児プログラムについてもご質問いただきました!
返答はこちら↓
今回関心を寄せていただいている親子で体験する「ヴァルドルフランド」の内容の一端をお知らせするためにご連絡致しました。幼児のお子様と親御さんには、基本、以下のような体験をしていただく予定です。
①幼児と大人(保護者)の時間 9:00から11:00
・実際に使われているひびきの村の幼児教育の場「フォレストベイナーサリースクール」の保育室にて、室内遊び。
・子どもの室内遊び中、あたたかく見守りながら、子どものおもちゃや保育に必要な物を作る時間となります。(教師が普段していることの体験)
・お片付け&排泄
・ライゲン(輪舞) 大人と子供が一緒に、教師の模倣を通して体の成長を促します。テーマのある動き、踊り。
・手作りおやつをいただきます
その後、小学生と大人(保護者)のグループと合流
②<幼児、小学生、大人 みんなの時間> 11:00から12:30
・オイリュトミー シュタイナー教育独特のプログラム。音楽や言葉など目に見えないものを体で体験できる芸術です。
・体操 発達支援の専門家であるメンバーによる体操。幼い頃の原始反射が残らないよう、十分に遊びながら発達を促していきます。
③昼食
幼児、小学生、大人、みんなで食べます。
九州から プロの食事作りをしているご夫妻が、ものすごく美味しいベジタリアン料理を作ってくれます☆
④午後の時間
午後があるのは木・金のみ。
→木曜日は、幼児と小学生のグループは別れて、幼児グループはゆったりお昼寝やお散歩をする予定です。
→金曜日は、川に行く予定です。
そのほか、土曜日にはみんなでキャンプファイアーをする予定です。

Comment On Facebook