ひびきの村

ひびきの村

5/22はワクワク体験説明会♪ 待望の!2024年秋〜2025年夏まで☆日本で唯一の滞在型全日シュタイナーカレッジ-ひびきの村ミカエルカレッジNAA-

, …

Translate

5/22はワクワク体験説明会♪ 待望の!2024年秋〜2025年夏まで☆日本で唯一の滞在型全日シュタイナーカレッジ-ひびきの村ミカエルカレッジNAA-

〜NEW〜
待望の!2024年秋〜2025年夏まで☆日本で唯一の滞在型全日シュタイナーカレッジ-ひびきの村
ミカエルカレッジNAA(Nature/Art/Anthroposophy 自然と芸術とアントロポゾフィー/シュタイナー教育教員養成1年目)年間コース-☆
ワクワク体験説明会♪を行います!!!♡たくさんのお問い合わせ本当にありがとうございました

〜第三回〜 ※お待たせしました、とうとうカレッジを行う平日午前の時間を使っての体験説明会です!
5月22日(水)10〜12時 ワークショップ&ミニレクチャー&シェア&質問会(希望者は、前日からひびきの村にて宿泊が可能です!)

※ひびきの村に宿泊される方には基本宿舎でのハッピー♪シェアキッチンでの自炊をお願いしています。参加者同士の交流でコミュニティダイニング&キッチンでポットラック(持ち寄り)パーティーをされることもあります。


◉場所:北海道伊達市志門気町6−13 ひびきの村 


◉参加費:
大特価!宿泊代金のみ!2023年 or/and 2024度NPO賛助会員:4,950円 / 一般:6,050円(宿泊の場合)、ご自宅から通われる場合、1,100円(NPO会員)/2,200円(一般)

◉内容:日本で唯一のソーシャル(働く場所における社会)オイリュトミスト、10年間ミカエルカレッジコースリーダーをつとめる、スイス ゲーテアヌム 普遍アントロポゾフィー協会 精神科学自由大学会員 クラスホルダー 北海道トローネ支部代表・関 倫尚(みちたか)氏によるソーシャルオイリュトミー(参加者自身が自分自身で気づき、ワークコミュニティを築いていくボールを使ったオイリュトミーワーク)&レクチャー、ミカエルカレッジAE/NAA/TTコースリーダー、スイス ゲーテアヌム 普遍アントロポゾフィー協会 北海道トローネ支部会員 精神科学自由大学会員 関 麻依子氏によるホワイトサンデー・聖霊降臨祭インスタレーションアート(空間造形)&レクチャー

お申し込み : カエルカレッジ体験お申込フォーム

◉お申し込み〆切 : 5/19(日)

お問合せ : ミカエルカレッジ専用アドレス hibikinomura3☆gmail.com(☆を@に変えてください♪)まで!!!

〜随時情報をアップデート中〜
大人気コース♪
21歳以上・大人のための
美しいロケーション、朝焼け、夕焼け、星空、自然に囲まれ、豊かな施設に恵まれた、東京ドーム9個分の敷地にて
歴史ある、世界でも少なくなった、日本で唯一の滞在型全日(フルタイム・リアル)年間シュタイナーカレッジ-ひびきの村ミカエルカレッジ
待望の!NAA(Nature/Art/Anthroposophy 自然と芸術とアントロポゾフィー/シュタイナー教育教員養成1年目)コース
個と全体が輝く☆自身を輝かせ、世界を輝かそう!私と世界の関係性♡子どもも大人も輝く♪真のハーモニー

☆☆☆ひびきの村ミカエルカレッジとしては久々、アントロポゾフィー(人間とは何か?/ギリシャ語で「人間の叡智」の意/ルドルフ・シュタイナー哲学/精神科学・霊学・見えないものを科学的に観る)の様々な分野の学びと実践の礎となる今回の「令和」の時代のNAA年間フルタイムコースでは、シュタイナー(ヴァルドルフ)学校や幼稚園、アントロポゾフィーのコミュニティ、ワークプレイス、イニシアチブをスタート、クラス担任や専科教師、ワークショップリーター、プロジェクトリーダー、運営、ハート器官の事務局、代表者、責任者、バイオダイナミックファーマーやガーデナー、シェフやクリーナー、クリエイター、医療従事者やセラピスト、舞台家やアーティスト、プロデューサー、事業家、講師、育児を心から自由に楽しむお母さんやお父さん・大人、などなど、ルドルフ・シュタイナー著『自由の哲学』でいうところの、本当の「自由」と「責任」を持った人財、「意識魂の時代」の、アントロポゾフィーの学びと実践者、精神科学に貫かれたアントロポゾーフ、21世紀の、さまざまな年齢層の、真のクリエイター、等々を益々輩出していきたいと心から願っています。

☆☆☆人間の本質とシュタイナー教育で最も特徴的であり真髄ワークと言われる「チャイルドスタディワーク」やアントロポゾフィー医療/薬学の基礎となる1ヶ月以上毎日かけて向き合うひびきの村の美しい土地(毎年バイオダイナミック調合剤をコミュニティ皆で撒いている完全オーガニックな土地)で行う自然観察と芸術的プレゼンテーション、四つの気質、12感覚論、人間の意識の発達・子供の成長の発達段階・美術史と模写デッサン、オイリュトミー、ソーシャルオイリュトミー(Eurythmy in Working Place)、メルヘンオイリュトミー舞台づくり・発表、教育オイリュトミー、芸術オイリュトミー、ストーリーテリング(素語り)ワーク、アントロポゾフィーの根幹とも言われるキリスト論・定礎の言葉・礎石の瞑想、音楽史・教育音楽・ソーシャル音楽、造形、インスタレーションアートワーク、4エレメント、7つのシークエンス、ソーシャル造形、『パルツィバール』、言語造形(シュプラッハゲシュタルト)、バイオダイナミックガーデニング実践、アントロポゾフィー医療、八正道(7つの曜日+毎日)と年間52週ある魂の暦・オイリュトミーハレルヤ・歌・キャロルなどの朝の会、四大図書(「自由の哲学」「神秘学概論」「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」「神智学」※日本語訳は絶版になっているようですが、もう一冊を合わせて本当は五大図書と言われています。)について、その中から、6エクササイズや神秘修行の諸条件、AEM(『神智学』より)などを深めるためのシェアワーク、バイオグラフィーシェアワーク、コースミーティング、七惑星の質と共に予祝マップづくり、バースデー(誕生会)、農業講座(2024年はバイオダイナミック農業の100周年でもありますので、定期的な読書会や冬の集中ワークエポック+水彩ワーク)、個人(卒業)プロジェクトなどなど

☆☆☆2024年9月・第2週〜2025年7月第1 or 第2週(9/4(水)NAA入学式・出会いの会 〜 7月前半の週末・修了生全員の卒業プロジェクト発表・修了式・ヨハネ・フェスティバルのキャンプファイヤー・卒業パーティー)まで(祝日・GW、中休み、長期休みなどを除き、年間約30週〜33週、基本祭日を除く平日・月〜金曜日9:20〜12:30までの午前授業です。1、2週間に一度、ひびきの村UMB(運営メンバー/運命バッチリ/梅を梅干しにする梅ぼっしー)、ヴァルドルフ教育の幼稚園&フリースクールの子供達の教師のみなさんと、午後14:30頃〜アントロポゾフィーの観点から楽しむ手仕事や、ヴァルドルフやライフコミュニティの中で育む季節の手仕事ワークの時間を持つ予定です。また、週末や放課後、ひびきの村のシュタイナーようちえんやフリースクールの行事やイベント、第2・7年期ヴァルドルフランド親子プログラム・教育粘土・オイリュトミーや、ワークショップ、レクチャー、特製石窯ピザ焼きや持ち寄りパーティー、発表、大人のためのアントロポゾフィカルフェスティバル、定期的なひびきの村年間メンバーでのコミュニティワークやイベント、早朝や夜に、読書会やレクチャー、シェア会、ワークショップがあることがあります。外部講師のお弁当や食事づくりも別途コミュニティワークとしてお願いすることがあります。別途定期的にコースリーダーとのSDK-最近どうですか?-、SPK-最近プロジェクトどうですか?-、そして修了式終了後にODK-終わってみてどうですか?-などワクワク個別面談も予定しています。)の期間開講予定です。

☆☆☆NAA年間コース受講お申し込み受付期間は、2024年3月15日(金)〜2024年5月15日(水)です。(NAA年間コースお申し込み受付期間最終日より前に最大定員12名に達した場合、受付終了を早めることがあります。受付期間中に定員に満たない場合は、二次募集、三次募集を行うことがあります。)
↓↓↓
〜NEW〜
ミカエルカレッジ事務局が2024年度の多プロジェクトに十分に対応できていず、ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。NAA年間コース受講お申し込み受付期間を、二次募集・2024年5月15日(水)〜2024年7月17日(水)に延長いたします。

☆☆☆NAA年間コースお申込用紙(手書き、お写真が必要)は、体験説明会などで直接、又は別途メール又はファックス、郵送でお渡しします。お問い合わせ下さい。→→→ お問合せ : ミカエルカレッジ専用アドレス hibikinomura3☆gmail.com(☆を@に変えてください♪)まで!!!

☆☆☆NAA年間コース定員は、男女合わせて限定12名(最低履行人数:5名 / 随時、授業・連続エポックによって別途、部分受講生の方にもクラスをオープンにする予定です)、21歳以上が対象となります。

〜NEW〜
☆☆☆NAA年間コース受講料は、847,500円です。(税込/2024年度NPO会員費-個人賛助会員2口6,000円-も含まれていますので、重複の方はご返金いたします。※宿舎家賃/宿舎光熱費/食費/生活費/個人教材等は別途必要です。)

☆☆☆NAA年間受講料は、ひびきの村の健康な運営のため、NAA年間コースお申し込み受付期間最終日(2024年7月17日水曜日)までに授業料の一部をデポジットとしてお支払い頂き、コースが始まる前月(2024年8月末)までに全額をお支払い頂きます。(基本、返金はありませんが、万が一コースが最低履行人数に満たず、開講されない場合は、コース受講料、お振込手数料も含め、全額お返しいたします。)

コースは基本午前中平日のため、生活のサポートのためにお仕事をされながら、参加される受講生の方も多いです。

2025年7月初旬、卒業プロジェクト発表をもって、修了記念パーティーと共に、NPO法人人智学共同体 ひびきの村 ミカエルカレッジ-Anthroposophical Community HIBIKINOMURA Michael College- NAA(Nature/Art/Anthroposophy 自然と芸術とアントロポゾフィー/シュタイナー教育教員養成1年目)年間コース修了書(日本語と、受講修了生の方の世界中の活動の場を広げるため、英語表記、両方行います)を発行いたします。これまでの修了生は、北海道はもちろん、全国各地、世界で活動・活躍されています。

(希望者には、2024年度以降のひびきの村ミカエルカレッジ受講授業の内容・時間数が、日本ヴァルドルフ連携型教員養成の単位にも後からでも加算できることになったそうですが、その場合、別途、随時、連携型教員養成へのお問い合わせ、お申し込み、お支払いが必要です。NPO法人人智学共同体ひびきの村ミカエルカレッジNAAコースとは別団体の事業です。)

☆☆☆年間受講生(と必要に応じて、そのご家族)は、年間コース期間とその前後一週間の期間(つまり2024年9月1日〜2025年7月15日まで)中に限り、シェアハウスなどひびきの村内に比較的格安(月額 / 最終月2024年7月のみ半月分)で滞在が可能です。村内滞在者の家賃/コミュニティ費/光熱費は毎月、前月までにお支払い頂きます。初月のみ、デポジットとして(家賃のみ)1ヶ月分多くお支払い頂き、最終的に退去される折に、お部屋(個室)やシェアハウス全体に破損がないか、各所に私物やゴミが残っていないか、掃除・片付けがきちっと終わっているかなどをひびきの村運営メンバーが数名確認後、デポジット(家賃1ヶ月)分を全額お返しいたします。(デポジット、及び前月までに家賃、コミュニティ費、光熱費のお支払いが難しい方は、ご退去頂くことがございます。)コース期間中の食事は、基本3食全て自炊になります。(クラスメートやそのご家族、ひびきの村年間プログラム参加・運営メンバーやそのご家族とポットラックパーティーでシェアされることも多いです。)シェアハウスには、簡易ベッド、机、椅子付の個室(5部屋)と、シェアのリビングルーム、キッチン、簡易シャワールーム、トイレなどがついています。光熱費は現在各自から固定で頂いておりますが、大きな建物ですので、住居人数によってシェアや、変動する場合があります。健康なひびきの村の運営のため、空いているお部屋(個室)があれば、部分受講生、短期集中プログラム、イベント参加者の方が随時宿泊されることがあります。雪の多い広い私有地で、交通も最寄り駅までタクシーしか方法がないため、4WD(四駆)の自車をご用意されることを強くお勧めしています。

☆☆☆ひびきの村のシュタイナーようちえん、フリースクールの保護者、フルタイム教師、運営者のアントロポゾフィーの学びと実践、深い理解などへのサポートとして、ご本人・ご家族がひびきの村の他の年間プログラムに2024年度に参加中の方、ご夫婦のパートナーが、同年、又は過去にひびきの村ミカエルカレッジを年間受講された方には、各種特別割引をご用意します。お問い合わせください。

☆☆更に、NAA年間受講をされる方には、2024年夏のプレNAA(7/29〜8/6)ひびきの村サマープログラム2024♪8/9〜8/15の受講割引があります♪

☆☆☆大好評!ミカエルカレッジNAA体験講座も、2023年春休み、2024年度1学期などに以下の日程で行っていく予定です、どうぞお楽しみに♪

詳細は随時決定次第、こちらのひびきの村ホームページにアップしていく予定です。
ミカエルカレッジNAA(Nature/Art/Anthroposophy 自然と芸術とアントロポゾフィー/シュタイナー教育教員養成1年目)年間コース-☆
ワクワク体験説明会♪を行います!!!♡たくさんのお問い合わせ本当にありがとうございました

〜第三回〜 ※お待たせしました、とうとうカレッジを行う平日午前の時間を使っての体験説明会です!
5月22日(水)10〜12時 ワークショップ&ミニレクチャー&シェア&質問会(希望者は、前日からひびきの村にて宿泊が可能です!)

※ひびきの村に宿泊される方には基本宿舎でのハッピー♪シェアキッチンでの自炊をお願いしています。参加者同士の交流でコミュニティダイニング&キッチンでポットラック(持ち寄り)パーティーをされることもあります。


◉場所:北海道伊達市志門気町6−13 ひびきの村 


◉参加費:
大特価!宿泊代金のみ!2023年 or/and 2024度NPO賛助会員:4,950円 / 一般:6,050円(宿泊の場合)、ご自宅から通われる場合、1,100円(NPO会員)/2,200円(一般)

◉内容:日本で唯一のソーシャル(働く場所における社会)オイリュトミスト、10年間ミカエルカレッジコースリーダーをつとめる、スイス ゲーテアヌム 普遍アントロポゾフィー協会 精神科学自由大学会員 クラスホルダー 北海道トローネ支部代表・関 倫尚(みちたか)氏によるソーシャルオイリュトミー(参加者自身が自分自身で気づき、ワークコミュニティを築いていくボールを使ったオイリュトミーワーク)&レクチャー、ミカエルカレッジAE/NAA/TTコースリーダー、スイス ゲーテアヌム 普遍アントロポゾフィー協会 北海道トローネ支部会員 精神科学自由大学会員 関 麻依子氏によるホワイトサンデー・聖霊降臨祭インスタレーションアート(空間造形)&レクチャー

お申し込み : カエルカレッジ体験お申込フォーム

◉お申し込み〆切 : 5/19(日)

お問合せ : ミカエルカレッジ専用アドレス hibikinomura3☆gmail.com(☆を@に変えてください♪)まで!!!

↓<ひびきの村総合お問い合わせ先>↓
ひびきの村お問い合わせフォーム

<お振込み先>
金融機関:ゆうちょ銀行
口座名義:特定非営利活動法人
人智学共同体 ひびきの村
<ゆうちょ銀行からゆうちょ銀行>
郵便振替口座 02780-5-58139
<他銀行からゆうちょ銀行>
店名(店番):二七九
預金種目:当座
口座番号:0058139
※お振込手数料はすべてお客様のご負担でお願いいたしております、ありがとうございます、感謝してます。

<ご宿泊>
ひびきの村主催の講座・イベントの前日・当日に限り、参加者の方は特別に!東京ドーム9個分の敷地、美しい自然に囲まれた信じられない空の色と星空が輝く、来られた方が皆大絶賛のひびきの村敷地内での宿泊が可能です。
*宿泊費用(シェアハウス素泊まり)
一般価格 5,500円/1泊  NPO会員特別価格 4,400円/1泊
(個室+自炊用共同キッチン(希望者には、有料貸し出し調味料あり)/共同シャワー/共同トイレ等あり)
*シェアハウスの他に個別棟 各種あり(フロアー貸し、一棟貸しは各建物によってお値段が異なります、お問い合わせ下さい)
*冬季期間10月~5月はプラスして施設暖房光熱費費550円/1泊を頂きます
*ご宿泊のお問い合わせ・お申し込みは →→→ ひびきの村お問い合わせフォーム

<ひびきの村NPO会員とは>
NPO価格とは、NPO法人人智学共同体ひびきの村の賛助会員(会期は年度毎/4月1日〜翌年3月31日までの1年間)で、2口(1口3000円)以上のご寄付を下さった方に適用→ ご希望の方は、随時お申し込みを受付可能 →→→ ひびきの村NPO賛助会員募集のご案内・お申し込み


NPO法人 人智学共同体 ひびきの村